リーン・チェンジマネジメント – チーム・組織に変化を起こす!オリジナルのチェンジ・フレームワークを構築する方法

リーン・チェンジマネジメント

  • 組織変革の方法とは?
  • チーム・組織を変革するイニシアチブをどう取るか?
  • 変化・変革を行うために必要なこととは?

組織変革をマネジメントするための革新的な方法

刻々と変化する社会において、適応力のある組織は生き残るだけでなく、成長もしていいきます。リーン・チェンジマネジメントは、変化できる組織へと発展するためのシステムベースのアプローチをどのように作り上げるかを探索します。

Learn about modern Change Management

イベントについて

あなたは組織にアジャイルを導入すること、あるいは品質管理のための新しいプロセスに関わっていますか?また、会社の文化を変えたいと思っていますか?組織変革に他の方法で関わっていますか?
このセミナーでは、あなたの独自のチェンジ・フレームワークをどのように作り上げるか、そして変化・変革の影響を受けるステークホルダーからどうしたら支持してもらえるのかを学びます。

アジェンダ

時間内容
18:00 – 18:30受付
18:30 – 18:35ウエルカム(挨拶・趣旨説明)
18:35 – 18:50リーン・チェンジマネジメント – 新しいアプローチ
18:50 – 19:10リーン・チェンジ・サイクル
19:10 – 19:55ワークショップ:自社(自身)に合ったオリジナルのチェンジ・フレームワークを作る
19:55 – 20:00クロージング
20:00 – 20:30ネットワーキング

対象となる方

変化・変革を主導的に起こしたいとお考えの方
チェンジプラクティショナー、アジャイルコーチ、マネジャー、組織開発プラクティショナー、プロジェクトマネジャー

Feedback Driven Change Management

リーン・チェンジエージェント・マネジメントとは?


リーン・スタートアップ、アジャイル、組織開発、およびチェンジマネジメントのアイデアを取り入れた最新の変化・変革へのアプローチ方法です。あなたが直面している変化・変革の課題に必要な最善のアプローチを見つけ出すのに役立ちます。
戦略的な変革に焦点を当て、革新的なプラクティスがいかに変化へのプログラムの達成度を高めることができるかといういくつかの例を見ることができます。
リーン・チェンジ・マネジメントはジェーソン・リトル(Jason Little)の本をベースとしています。
この本では、達成できる変化を実施することと、変化を共同で実現していくことで、変化への抵抗を避けられるということに触れています。

プロフィール

Stefan Nuesperling(ステファン・ニュースペリング)


ドイツ出身。プロジェクトリーダーシップ、チェンジマネジメントおよびManagement 3.0で10年以上の経験を持つITプロフェッショナル。 日本、韓国、ドイツのアジャイルソフトウェア開発と同様にマネジメントの分野で多国籍企業と協働する経験を持つ。 認定スクラムマスターとして、
日本の最初のライセンスManagement 3.0ファシリテーター唯一のライセンス リーン・チェンジマネジメントファシリテーター
日本の組織に積極的な変化・変革をもたらしたいと強く思い、従業員の幸せと有意義なビジネスこそ顧客が満足するサービスと製品を生み出すと信じている。3つのステークホルダーすべてに利益をもたらす「三方良し」の考え方を大切にしている。

 

Arnab Gupta


Management 3.0 Licensed Facilitator / CSMNuWorks チーフ・イネーブラー(顧客開発担当)インド生まれ、東京育ち。Management 3.0 ライセンスファシリテーター
15年間、イノベーションとアントレプレナーシップを製品、サービス、ビジネスモデルに適用し、クライアントのニーズに寄り添った提案を行う。
アジャイル、リーンスタートアップ、サービスデザイン手法のプラクティショナー&コーチ。

現在は企業研修や2日間Management 3.0 ワークショップにて、ファシリテーターを行う。

LINKS

April 12 @ 18:00
18:00 — 20:30

bit & innovation、東京都新宿区西新宿6丁目24番1 西新宿三井ビルディング 23F

申し込み