Work Together Anywhere ワークショップ (90分×4回) with Line Mørkbak in English

チームやオンライン会議でのコミュニケーションを飛躍させる90分×4回オンライン講座。

バーチャル空間で実際の場面を想定して学び、
今よりも良い関係、良い環境へと改善していきましょう!

経験を共有し、以下のことを学習します。

  • ミスコミュニケーションを避けるために必要なこと
  • 仲間意識を高めるコツ
  • 誰もが貢献し、問題のない会議を開催するためには?
  • 継続的な改善を促す

これらの4つのセッションでは、すべてのリモートボタンを押すことができます。新しいツールと多くのインスピレーションを持って、バーチャル同僚として体験し学習しましょう。

 

組織はグローバルに成長するにつれてフラットになっていきます。

アジャイル手法と異文化理論のツールを適用することで、分散したチームの「去る者は日々に疎し(目に見えないものは忘れられていく)」メンタリティと戦うことができます。リモートチームは、相互の信頼を構築し、認識される距離を克服するために新しいスキルを習得する必要があります。

 

このオンラインワークショップは、分散したチームのグローバルな複雑さを導くため、新しい考え方を適用する方法に焦点を当てています。
生産性の高い分散チームワークの課題、新しいプラクティス、ツールに取り組むことで、あなたにより自信をもたらします。独自のアクションアイテムを作り、分散チームに直接実装するノウハウを学びます。

参加者の声

~セッションに参加された方より~

「エネルギッシュなセッションでした。リンネさんは思慮深く、知識が大変豊富です。」  – Rosemary King

「オープンで柔軟なリンネさんは優れたコミュニケーターです。 – Richard Scott-Will-Harknett

「リンネさんは私たちをとても気遣ってくれ、安全で魅力的な学習体験を作ってくれました。」 – Christine Brautigam

学習内容

  • 分散チーム、離れて働く同僚との関係を強化するためのオンライン・ファシリテーションテクニックを体験します。
  • 同じ場所にいるチームで作業しながら実際の経験を模擬実験し、分散チームの信頼と友情を高める方法を学びます。
  • ミスコミュニケーションを避け、協調性を持ってチームに受け入れられるようなふるまいをどのように伝えるか、そのテクニックを学びます。
  • 誰もが貢献し、すべてのコミュニケーションと働き方が尊重される「問題のない会議」を促します。
  • リモートチームのふりかえりを実施し、分散チーム全体で継続的な改善を促す方法を実践します。

詳細はこちらをご覧ください。 https://www.collaborationsuperpowers.com/anywhereworkshop/

対象となる方

  • 離れた場所にいる同僚と働く高水準のマネジャーやコーチ
  • 生産性の向上とリモートで働く同僚との日々のコミュニケーションに熱意のあるチームメンバー

ワークショップ形式

(講義およびセッションは英語で行われます。)

90分×4回のオンラインセッションです。毎回以下のテーマに沿って学習します。

  • 3月17日(月):オンラインオフィスの模擬実験(シミュレーション)
  • 3月24日(月):バーチャル同僚との信頼と連携の方法
  • 3月31日(月):プロのようにオンライン会議をファシリテートする方法
  • 4月3日(金):フィードバックをもらい、伝える(継続的な改善を促すため)

すべてのセッション時間:午前8時30分(日本時間)~午前10時

ファシリテーター: リンネ (Line Mørkbak)

シニアビジネスコンサルタント+インターカルチュラリスト+グローバルファシリテーター&スピーカー。 異文化間の学習ソリューション(f2fおよび従事する仮想学習セッション)を主導し、開発し、グローバル組織とそのチームに提供する10年以上の経験がある。
過去数年のうちに、好奇心から、学習ツール、イノベーションプロセス、アジャイル管理、デザイン思考として改善を目指してきました。
デンマーク出身。21年間世界中に住んでおり、現在はオレゴン州ポートランド在住

追加情報

学習をより深めるための資料(記事やビデオ)やセッションの中での学習メンバーとの対話(予想準備時間:一週間に1時間)があります。

セッション最少催行人数:6名

セッション最大参加人数:12名

March 17 @ 08:30 — April 3 @ 10:00
08:30 — 10:00

Online

申し込み