企業研修~リーン・チェンジマネジメント(Lean Change Management)

2日間のManagement 3.0研修と合わせ、1日のリーン・チェンジマネジメント研修を行いました。

 

組織の変革に伴い、どう行動するか、どう周りと共創して新しい組織へと変化していくか?

1日という短時間でしたが、リーン・チェンジマネジメントとは何か、
Management 3.0と融合してどのように実践していくかをお伝えさせていただきました。

リーン・チェンジマネジメントのワークショップの目玉は、
これから行おうとしている(もしくは行っている)変革を可視化する「チェンジキャンバス」の作成です。

 

研修では、グループワークを多く取り入れています。

部署やグループを超えたディスカッションは新たな気づきが
得られる瞬間です。

コミュニケーション、対話を促す時間として
NuWorksでは座学だけでないアクティブラーニングを
大事にしております。

 

 

ーご感想ー

【得られたこと】

・実験から始めるということ

・小さく実験を進めること(3名)

・Scopeを適切に絞る

・フレームワーク、気づきは何かを考えること

・SWOTのカウンターとしてSOARを活用すること

・させられる経験よりもする経験の方がポジティブであることを理解し、メンバーを計画に参画させること

・その際にChange Vision ダッシュボードのようなものが、計画作成ならびに合意形成の助けとなること

 


ぜひManagement 3.0とともに、学んだことを少しずつ取り入れていっていただけることを
ファシリテーター一同望んでおります。

 

企業研修は、組織のどこを強化したいかによって内容を変更することができます。

ぜひあなたの組織のお悩みをお聞かせください!

 

お問い合わせはコチラからお願いいたします。