(オンライン開催)2時間で学ぶ! オンラインイベントのエンゲージメントを高める方法

  • Post author:
  • Post category:

「参加してよかった!」と思われるオンライン空間とファシリテーション方法   ワークショップ概要 約2年前からオンラインへの移行が加速し、オンラインイベントの開催が一気に増えました。 遠方や育児や介護、時間の制限などにより、今まで実際にイベントに足を運べなかった方も、オンラインならと気軽に参加でき、また日本全国、世界中の参加者との繋がれるようになりました。 加えて、オンラインツールの併用に、ただ話を聞くだけでなく、一緒に手を動かしてその場にいることを一緒に体験できる「空間を共有する経験」も付加価値として提供できるようになりました。 これまでオンライン開催をすることもなかった方も、実際に会を運営することになったり、主催側に回る機会が増えた方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、もっと魅力的な空間を作るために、「参加者の意識を高めるためにはどうしたらよいか?」に焦点を当てて、ワークショップを行います。 あなただったらどんなイベントに参加したいか、主催側と参加者側の気持ち両面から、ファシリテーションテクニックを含めて学びます。   主な内容 オンライン上のエンゲージメントの高め方と場の作り方 一方的にならない双方型イベントのためのファシリテーションの方法 双方向コミュニケーションが取れるオンラインツールとは?   【オンラインイベントの設計方法】 どのようにオンラインの場を設計すればよいでしょうか? どこに着目し、どのような点に気をつけながらファシリテーションするべきか、エクササイズを通して学びます。 【オンラインイベントを行う時に気にかけること】 オンラインセミナー、オンラインワークショップ、オンラインミーティングを行うときに、どのようなことに気を配ればよいのでしょうか? BINGOを通して一緒に考えましょう! 【機材やオンラインツール】 オンラインイベントに必要なツールのご紹介と、皆様のオンライン環境の現状から運営に際し、あった方がいいものや主催者の経験からヒントをお伝えします。 【ファシリテーション方法】 オンラインでファシリテーションするにはどのようなテクニックが必要でしょうか? 対面とは違う点やオンラインだからこそできることなど、多様な視点でテクニックを学び、全員で考えます。 方法論だけでなく、その裏にある感情麺なども配慮しながらどのようなファシリテーションが効果的かアイデアを共有しましょう。 過去のイベント参加者のご感想 リモートワークにおけるチームでの働き方を学ぶため参加しました。ワークショップでは様々なまなびや気づきを与えてくれました。(IT) 冒頭に気軽に話せる場をつくってくれたり、ワーク前に丁寧にフォローしてくれました。会話やテキストの表現への気遣い(フィードバックラップなど)など学びました。…

Continue Reading(オンライン開催)2時間で学ぶ! オンラインイベントのエンゲージメントを高める方法

【体験イベント】 オンラインワーク・イベントのエンゲージメントを高める方法(オンライン)

  • Post author:
  • Post category:

オンラインワーク・イベントのエンゲージメントを高める方法 出社することが減り、お客様との打ち合わせも「オンラインか対面か」といった選択肢が当たり前のようになった現在。 打ち合わせだけでなく、イベントを開催する場所も「オンラインか対面」の選択肢が増えました。 オンラインミーティングやイベントを主催する方も同様に増えたのではないでしょうか? 初めてイベントを開催する時には不安は付き物。 これからオンラインイベントを開催したいと考えている方や、「なんだかうまくいっていない」「どこを改善したら良いかわからない」という方、 参加者のエンゲージメントを高めるにはどうしたら良いか、一方で主催者のエンゲージメントを高めるには?を考える体験イベントです。   主な内容 この体験ワークショップでは、様々な企業研修、ワークショップ、主催するイベントでファシリテーターを行っている杉山の経験と、そこから学んだことやオンラインイベント・ワークショップを開催するときに必ず意識していることなどを、女性目線でお話させていただきます。 その後、一緒に皆様と一緒にお話しできればと思います☆ また、体験ワークショップの中では、3月に行う本ワークショップ(オンライン) オンラインイベントのエンゲージメントを高める方法の内容を少しご紹介いたします。 双方向型のイベントですので、カメラON, 画面操作ができる状態でご参加ください。 初めての方も大歓迎です。お気軽にご参加ください(^^) 学べること オンライン・エンゲージメントを高めるための設計とテクニック 双方向な有意義な対話と学習を引き出すファシリテーションテクニック オンラインの場を盛り上げる方法 すぐに仕事に活かせるオンラインツールの紹介   対象となる方 オンラインイベントを企画・実施したい方、ファシリテーター、トレーナー リモートチームと仕事をするファシリテーター、コーチ アジャイルコーチ・スクラムマスター オンラインミーティングやファシリテーションスキルを向上させたい方 プロジェクトマネージャーやプロジェクトオーナー 人事担当者、採用担当者、企業の変革リーダー リモートチームで働くファシリテーターやコーチ…

Continue Reading【体験イベント】 オンラインワーク・イベントのエンゲージメントを高める方法(オンライン)

(オンライン)全4回 生きがいワークショップーIKIGAIカードで描くあなたの未来

  • Post author:
  • Post category:

対話型 4日間 IKIGAIカードワークショップ IKIGAIカードが導く潜在的な想いや方向性 オランダのコーチング・コンサルティング会社Ten Company Paul Donkers氏によって制作されたIKIGAIカードゲーム。現在は多くの言語に翻訳され、世界中のコーチや教育機関などで使われています。 この4日間のワークショップ(3日間+ふりかえり1日)は、IKIGAIカードと次世代のマネジメント手法「Management 3.0」のプラクティスを用いて、あなたの内面を深堀りし、 今後どのような道が適しているか、どのような方向性で歩んでいくかを導き出す探求型のワークショップです。前半は「IKIGAI QUETION」を設定しています。 もしあなたが現在の仕事や方向性に悩んでいるとしたら、内省することでご自身の心の声を聞き、新たな展望や新しい一歩を踏み出すことができるかもしれません。 IKIGAIカードは「答えはすでにあなたの中にある」と言います。ぜひあなたの潜在的な想いや願いを探し、一緒に形にしていきませんか? 現在の仕事はあなたに適していると思いますか? あなたに適した仕事とは何でしょうか? 得意で好きなことを社会に活かすためには? 本当にやりたいことを実行に移すために必要なこととは? IKIGAIカードは、自身について静かに見つめ直したい時や、ビジネスの場ではコーチング、ビジョンメイキング、チームビルディングなど日本でも幅広く使われています。このセッションで導き出し出した答えはきっとあなたの将来に役立つでしょう。 ♠心理的安全性、対話やその時の感情に配慮しています。カード実践中の録画は行いません。 ♠ワークショップにはIKIGAIカードとムービング・モチベーターズカードを使用します。 スケジュール 1日目:2022年3月1日(火) 19:00-21:00 ♠ワーカーハピネスー仕事と幸せの関係 個人の探求ー「私の好きなこと」 ・IKIGAIの3つの輪とカードのコンセプト ・Management 3.0パーソナルマップで自己を表す ・IKIGAIカードの実践: あなたの好きなこと…

Continue Reading(オンライン)全4回 生きがいワークショップーIKIGAIカードで描くあなたの未来