Events

  • 16
    3月
    2019
    30
    3月
    2019
    10:00 - 18:00Salon de Zuppa、東京都渋谷区千駄ヶ谷2-32-1松任谷ビル5F

    Managememt 3.0ワークショップ: マネジメントへのアプローチを改善する

    • あなたは従業員のモチベーションが十分ではないと考えていませんか?
    • 未開拓の人間の可能性があることを確信している
    • あなたのチームには十分な世界のリーダーシップ力が不足している
    • この現状に積極的に取り組みたい
    • マネジメントを変えたい

    Management 3.0はマネジメントの未来です。

    それは組織のパフォーマンスの95%がシステムであり、個人ではありません。
    Management 3.0では、組織全体のリーダーシップをより向上させ、正しい解決策を生み出すためにシステムをどう分析するかを考えます。

    この2日間のワークショップでは、ゲームやツール、最良のプラクティスといった学びやすく使いやすい形で提供されており、以下を改善するのにとても役立ちます。

     

     

    • パフォーマンスマネジメントチームコラボレーションとプロジェクト管理
    • 能力開発
    • 従業員のエンパワーメント
    • 自己組織化と権限移譲
    • 組織内の目的と価値の開発
    • チェンジマネジメントと組織の変革
    • 組織階層とネットワーク
    • 従業員のエンゲージメント
    • 外発的・内発的なモチベーション

    研修を受けられた方の感想

    「私たちは多くの組織の経験から学ぶことができました。ディスカッションはオープンで、文化の比較(欧州対米国対日本)は素晴らしかった。 また、学習環境も素晴らしかったです。」 (COO)

    「説明が分かりやすく、内容がとても構造化されていました。 フリップチャートは重要な結果を記録するのに役立ちました。」(役員補佐)

    「チームで、ムービングモチベーターズの実践と、プロブレムウォール、ハピネスインディックスを使ってみます。 一番の収穫は、様々なことを試して調整し、より挑戦する、という気づきでした」(プロジェクトマネージャー)

     

    Management 3.0はこのような方に適しています!

    • 高いモチベーションを持つ人は最も重要な資産であるとの認識を持っている方
    • 日本企業には現代的なグローバルリーダーシップの必要性があるとお考えの方
    • あなたがチームや組織全体を最適化する必要があると考えていらっしゃる場合

     


    お申し込み方法 [満席]

    以下よりお申込みください。

    さあ参加しましょう あるいは Doorkeeperで

    また、 このワークショップを御社内で実行することもできます。
    お問い合わせはこちらまで。


    どのような方が参加されているのでしょうか?

    Management 3.0は、リーダーシップ力を備えた人々のためのものです。このワークショップは、マネージャー、リーダー、および素晴らしい組織になるにはどうしたらよいかと考えているチームメンバーを対象としています。
    言い換えれば、幸福を追求するすべての人へ向けたものです。

    ワークショップに参加されていされているプロフェッショナルの方は次のとおりです。

    • 上位の中間管理職
    • スクラムマスターやアジャイルコーチ
    • プロジェクトマネージャーやプロジェクトオーナー
    • チームリーダー
    • 人事職
    • リーダーシップが必要な役職の方

     

    ワークショップを修了すると、何が得られるのでしょうか?

    Management 3.0はとても実用的なマネジメント手法です。

    ワークショップでは、様々なマネジメントツール、ゲーム、エクササイズを試し、ピア・ラーニングにつながる参加者同士での多くのディスカッションや問題解決を必要とします。

    このような実践に役立つ具体的な方法を深く学習します。

    • 従業員を動機づける方法
    • マネージャーの考え方をどう変えるか
    • チームに仕事のオーナーシップを持たせる方法
    • チームワークとチームのコラボレーションを改善する方法
    • どのようにしてアジャイルになることができるか(組織ではない場合も含む)
    • 組織全体をよりアジャイルにする方法
    • マネジメントとチームの信頼関係を構築する方法
    • 個々のコンピテンシーを開発する方法
    • 組織の文化を変える方法
    • グローバルな考え方を持つリーダーになる方法

     

    受講証明書

    ワークショップ修了後に受講証明証を受け取ります。これによって、ご自身の職場での勉強会や、研修などでManagement 3.0のツールを使ったトレーニングをすることができます。また、Licensed Facilitatorになるための履修条件を満たすことができます。
    さらに、16個のPMI-PDU / -ACPクレジットが適用されます。

    ※Licensed Facilitatorに登録すると、ご自身でManagement 3.0のワークショップを開催することができます。正式にLicensed Facilitatorになるためには、受講完了のほかに別途登録料などの手続きが必要です。詳細はこちらをご覧ください

     

    ワークショップ素材


    参加者の皆様がワークショップ後も経験を継続できるように、Jurgen Appelo著の"Happiness for Managing Happiness"、そしてMoving MotivatorsとDelegation Pokerを1組、受け取れます。

     

    ワークショップに必要なものは何でしょうか?

    • オープンマインド
    • たくさんの楽しい学習をする準備
    • 多くの参加者はアジャイルな背景を持っていますが、これは必ずしも必要ではありません

    今すぐ登録し、Management 3.0の活動に参加しましょう!

    ワークショップ修了後も、交流の場として日本でのManagement 3.0コミュニティ(交流会やFacebook&Slackグループなど)に参加できます。

     


    お申し込み方法 [満席]

    以下よりお申込みください。

    さあ参加しましょう あるいは Doorkeeperで

    また、 このワークショップを御社内で実行することもできます。
    お問い合わせはこちらまで。


    ワークショップの概要

    (ワークショップの言語は主に日本語ですが、英語のサポートもあります)

    ワークショップは以下のように構成されています:
    項目(モジュール)ごとの理論と実践;
    絵やビデオ、パワーポイントなどの視覚的ツールを効果的に用い、複雑な説明の理解を助けます。
    著名人の言葉の引用や比喩、気づきのあるストーリー。カードゲーム、プラクティス、グループディスカッション、グループワークなど。
    目に見える成果を生み出す具体的な実践を学びます。

    2日間のManagement 3.0ワークショップと比較すると、この2回コースは2つのかたまりに分けて学習します。
    次の講義までに2週間あるので、学んだ内容を自身の仕事で試してみるという機会があります。
    2日目は、前回の短いふりかえりを行い、試してみたことや実践してみてどうだったかなど、それぞれの経験を全体で共有します。
    全2回を修了すると、通常の2Dayワークショップと同じ知識と利点が得られます。

    ※万が一欠席された場合は、次の開催時の同じ講義の回に振り替え出席が可能です。
    すべての講義を修了されますと、受講証明書が発行されます。

    1日目:3/16(土)

    1. マネジメントとリーダーシップは、Management 3.0の2つの基本要素のうちの1つです。様々なマネジメントスタイル1.0,2.0,3.0について学びます。
    2. 複雑性の考え方は、Management 3.0のもう1つの基本要素です。複雑性の理論が何であるか、そして複雑性に対処するための8つのガイドラインについて学びます。
    3. 人々に活力を与えることは、チームメンバーがエンゲージされていること、動機づけられていること、幸せであることを確認することです。内発的な動機と外発的な動機の違い、10の本質的な欲求、チームメンバーにとって重要なことを理解するための一般的なテクニックについて学びます。
    4. チームのエンパワーメントは自己組織化の鍵です。どのように 7つの権限レベルと権限ボードにおける権限移譲が可能であるかを学びます。

    2日目:3/30(土)

    1. 共通の価値観と文化を通してのみ、自己組織化して仕事ができます。人々に明確な目的を与え、目標を設定し、チームが価値観を発見し、ただ着飾るといったようなことだけでなく生き生きとさせることによって、制約を調整する方法を学びます。
    2. 今日の急速に変化する世界に対処するためには、チームの能力開発が重要です。 Competence Development Matrixを使用して、能力開発と能力向上のスキルレベルと技法について学びます。
    3. 組織のスケールアップは、コミュニケーションを強化する構造を検討することが重要です。組織構造をフラクタルとして成長させる方法と、専門化と一般化とのバランスをとる方法、機能別チームとクロスファンクショナルチームのどちらを選択するか、価値ネットワークの価値単位としてチームを扱う方法について学びます。
    4. チームメンバー、チーム、および組織は、すばやく失敗し、学習することによって、毎日の改善が必要であるため、成功と失敗から学ぶことは重要です。失敗を祝う方法、なぜ実験を行うことが重要であるか、そのような実験をマネージする方法を学びます。

    プロフィール

    Nüsperling Stefan(ニュースペリング・ステファン)

    Stefanは、プロジェクトリーダーシップ、チェンジエージェント、ファシリテーションおよびManagement 3.0で10年以上の経験を持つトリリンガル(ドイツ語、英語、日本語)のITプロフェッショナルです。  日本、韓国、ドイツのアジャイルソフトウェア開発だけでなく、マネジメント分野にて多国籍企業と仕事を行ってきました。 日本で最初にライセンスされたManagement 3.0のファシリテーターであり、マネジメントの共同オーナーである認定スクラムマスターとして、日本の組織にアジャイルリーダーシッププラクティスを導入することを熱望しています。従業員をより幸せにし、ビジネスをより効果的にし、顧客をより満足させるといった 3つのステークホルダーすべてに利益をもたらす「三方よし」(近江商人のビジネスの心得)を大切にしています。

     

    Gupta Arnab(グプタ・アルナブ)

    Management 3.0 LicensedFacilitator /
    NuWorks チーフ・イネーブラー(顧客開発担当)
    インド生まれ、東京育ち。 15年間、イノベーションとアントレプレナーシップを製品、サービス、ビジネスモデルに適用し、クライアントのニーズに寄り添った提案を行う。 アジャイル、リーンスタートアップ、サービスデザイン手法のプラクティショナー&コーチ。
    現在は企業研修や2日間Management 3.0 ワークショップにて、ファシリテーターを行う。

     

     

    羽飼 康(はがい やすし)

    Management 3.0 LicensedFacilitator /CSM / CSPO

    フリーランスのエンジニア。

    現場が変わろうと努力してもマネジメントや組織が足枷になるという問題に何度も直面。

    この問題の解決のヒントを求めて2018年にStefanのWorkshopに参加。
    この考え方はもっと知られるべきと考えファシリテータライセンスを取得。

     


    お申し込み方法 [満席]

    以下よりお申込みください。

    さあ参加しましょう あるいは Doorkeeperで

    また、 このワークショップを御社内で実行することもできます。
    お問い合わせはこちらまで。


     

    Management 3.0ワークショップの詳細については、国際Management 3.0ウェブサイトをご覧ください。

    また、 このワークショップを御社内で実行することもできます。

  • 16
    3月
    2019
    30
    3月
    2019
    10:00 - 18:00Salon de Zuppa、東京都渋谷区千駄ヶ谷2-32-1松任谷ビル5F

    Two-Day Workshop: Improve Your Approach to Management

    • You have realized that there is not enough motivation from your employees.
    • You are sure that there is untapped human potential.
    • You are missing enough global leadership capability in your team.
    • You want to be proactive about this current situation.
    • You want to change management how it should be…

    Management 3.0 is the future of management.

    It follows the systems thinking movement that 95 percent of the performance of an organization is the result of the whole system, not the individual.
    Management 3.0 examines how to analyze that system to come up with the right solutions for better leadership across organizations.

    This two-day, hands-on workshop offers best practices, tools and games which you can take back and use immediately to improve your:

    • Performance management
    • Team collaboration and project management
    • Competence development
    • Worker empowerment
    • Self-organization and delegation
    • Developing purpose and value inside an organization
    • Change management and organizational transformation
    • Organizational hierarchy and network
    • Employee engagement
    • Extrinsic and intrinsic motivation

    Past Attendee Feedback

    We could learn from the experience of many organizations. The discussions were open and the comparison of culture (Europe vs US vs Japan) was great. Also the learning atmosphere was great. (COO)

    “Very good explanations and very structured. Flipcharts helped to document the important results.” (Executive Assistant)

    “My team will be using the Moving Motivators exercise, a problem wall and a happiness index. The biggest takeaway was to try many different things, tweak, and try more.” (Project Manager)

    Is Management 3.0 right for you?

    • Yes, if you have realized that highly motivated people are the most important asset.
    • Yes, if you recognize the need of modern global leadership for Japanese companies.
    • Yes, if you have understood that you need to optimize the whole team or organization.

    Get your Ticket Now or at via Doorkeeper
    We can also run this workshop in-house at your company.
    For further information, please contact us.


    Who usually attends this Workshop?

    Management 3.0 is for anyone with leadership potential. This course aims at managers, leaders as well as team members who want to learn about how to contribute to become a great organisation. In other words everyone who wants to manage for happiness.

    Professionals who often attend the training are:

    • Upper-level and Middle Management
    • Scrum Masters and Agile coaches
    • Project Managers and Project Owners
    • Team Leaders
    • Human Resources
    • Any leadership role

    What will you achieve by completing this workshop?

    Management 3.0 is very practical methodology. In this workshop, you will try out many different management tools, games, and exercises. And this public training will also involve a lot of open discussion and problem-solving among the participants which will lead to peer-learning.
    You will study and experience:

    • How to motivate your workers
    • How to change the mindset of managers
    • How to get teams to take ownership of work
    • How you can improve teamwork and team collaboration
    • How you can be agile (even when the organization is not)
    • How to make the whole organization more agile
    • How to build trust between management and teams
    • How to develop individual competencies
    • How to change the organization’s culture
    • How to be a leader with a global mindset

    Certification, License and PMI-PDU/-ACP


    At the end of the workshop, you will receive a Certificate of Attendance. This qualifies you to become a Licensed Management 3.0 facilitator yourself. (You also have to pay a yearly fee, read more about the license fee and how to how to become a Management 3.0 licensed facilitator at the official Management 3.0 website)
    Furthermore 16 PMI-PDU/-ACP credits are applicable.

    Workshop Material

    All participants receive the book “Managing for Happiness” by Jurgen Appelo, one set of Moving Motivators and Delegation Poker to continue the experience after the workshop.

    What should you bring to the workshop?

    • An open mind
    • Ready to have lots of fun learning
    • While a lot of our attendees come with an Agile background, this is not necessary

    Join the Management 3.0 Movement Now

    To foster collaboration beyond the workshop you get access to the Management 3.0 community in Japan (e.g. Offline Gatherings, Facebook & Slack group)

     


    Get your Ticket Now or at via Doorkeeper
    We can also run this workshop in-house at your company.
    For further information, please contact us.


    Workshop Structure

    (Workshop language will be mainly in Japanese but English language support is available)

    Day 1 (3/16)

    The event adhere to the following principles: theory and practice in small chunks; clear and effective visuals; inspiring stories and metaphors; fun games and exercises; focused group discussions; and concrete practices with tangible results.

    1. Management and Leadership are one of the two building blocks of Management 3.0. You will learn about the different Management styles, 1.0, 2.0 and 3.0.

    2. Complexity thinking is the other building block of Management 3.0. You will learn about what complexity theory is and about the eight guidelines to deal with complexity.

    3. Energizing people is where you make sure team members are engaged, motivated and happy. You will learn about the difference between extrinsic vs. intrinsic motivation, the ten intrinsic desires and common techniques for understanding what is important for your team members

    4. Team empowerment is the key to self-organisation. You will learn how to distribute authorization in an organisation with the seven levels of delegation and implementing them with the delegation board.

    Day 2 (3/30)

    1. Only through common Values and Culture can self-organisation work. You will learn how to give people a clear purpose, setting a goal and aligning the constraints by helping your team to discover their values and making them alive instead of just decorations on the wall.

    2. Development of competences in the team is important in order to deal with todays fast changing world. You will learn about skill levels and techniques to improve and organize their competence development by using the Competence Development Matrix.

    3. To scale an organisation in an agile way it is important to consider structures that enhance communication. You will learn how to grow an organisational structure as a fractal and to balance specialization versus generalization, when to choose between functional versus cross-functional teams and about treating teams as value units in a value network.

    4. Improving by success and failure is important because team members, teams and organisations need to improve every day by failing fast and learning fast. You will learn how to celebrate failure and why conducting experiments is important and how to manage such experiments.

     

    About the Facilitator

    Stefan Nüsperling

    Stefan is a trilingual (German, English, Japanese) IT-Professional with more than 10 years of experience in Project Leadership, Change Management, Facilitation and Management 3.0. He worked with multinational enterprises in the fields of Management as well as Agile Software Development in Japan, South Korea and Germany. As a certified Scrum Master, the first licensed Management 3.0 facilitator in Japan and a Co-Owner of Management 3.0 he is keen on introducing Agile Leadership practices to Japanese organizations and believes that it will make their employees happier, the businesses more effective and customers more satisfied which is called "Sanpoyoshi" (benefit for all three stakeholders).

    Gupta Arnab

    Management 3.0 Licensed Facilitator / CSMChief Enabler of NuWorks

    15 years of applying innovation & entrepreneurship to products, services, and business models. Practitioner & Coach of Agile, Lean Startup, Service Design methodologies.

     

    Yasushi  Hagai

    Management 3.0 Licensed Facilitator / CSM/ CSPO

    Freelance engineer.
    Even if we try to change the site, we face the problem that management and organization become troubled many times. In search of tips for solving this problem I joined Stefan's Workshop in 2018. I thought that this idea should be known more and I got a facilitator license.

     

    Links

    Official Management 3.0 website:

    https://management30.com

    Website of Jurgen Appelo, the founder of Management 3.0:

    http://jurgenappelo.com/

    The latest book by Jurgen Appelo

    Managing for Happiness at Amazon.co.jp


    Get your Ticket Now or at via Doorkeeper
    We can also run this workshop in-house at your company.
    For further information, please contact us.


    Note

    • Tax included
    • 15% Group Discount (3 people or more)
    • Up to 50% Discount for Low-Income Groups (e.g. students)
    • A minimum of 3 participants are required for a workshop to proceed.
    • Refund Policy:
      • Until 6 weeks before the event = 100%
      • Until 4 weeks before the event = 50%
      • Until 2 weeks before the event = 25%

     

    Please contact the organizer for discount prices.

    For more details of the standard Management 3.0 Two-Day course visit the global Management 3.0 website.

    We can also run this workshop in-house at your company.

  • 27
    3月
    2019
    19:00 - 20:00オンライン

    オンライン上でManagement 3.0の実験について共有し、コミュニティとつながろう

    Management 3.0を語るオンライン交流会。

     

    Management 3.0を学んだ後、職場やチームで試してみたツール。そこから得た学びや反応。

    「どうしたらManagement 3.0をチームにうまく導入できる?」「こうしたら良かったよ」など、 みなさんの経験を共有し、お互いの学びの場としてご活用ください。

    また、前半約30分は、2日間Management 3.0ワークショップに参加された方向けのふりかえりの時間として、実験してみた結果や経験などの共有を行います。

    途中参加、退室可能。ご都合の良い時間にお気軽にご参加ください。
    普段、東京で開催されている同窓会にはお越しになれない方、ぜひお待ちしています☆彡

    Management 3.0コミュニティに入っていない方も大歓迎です(^^)

    内容

    • 2日間Management 3.0ワークショップのふりかえり
    • Management 3.0の実験や経験の情報交換や共有
    • Management 3.0プラスモジュール[優れた人材を雇う]をショートバージョンでご紹介

    プロフィール

    Stefan Nüsperling(ステファン・ニュースペリング NuWorks)

    Stefanは、プロジェクトリーダーシップ、チェンジエージェント、ファシリテーションおよびManagement 3.0で10年以上の経験を持つトリリンガル(ドイツ語、英語、日本語)のITプロフェッショナルです。  日本、韓国、ドイツのアジャイルソフトウェア開発だけでなく、マネジメント分野にて多国籍企業と仕事を行ってきました。 日本で最初にライセンスされたManagement 3.0のファシリテーターであり、マネジメントの共同オーナーである認定スクラムマスターとして、日本の組織にアジャイルリーダーシッププラクティスを導入することを熱望しています。従業員をより幸せにし、ビジネスをより効果的にし、顧客をより満足させるといった 3つのステークホルダーすべてに利益をもたらす「三方よし」(近江商人のビジネスの心得)を大切にしています。

     

    Arnab  Gupta(アルナブ・アルナブ NuWorks)

    Management 3.0 LicensedFacilitator /
    NuWorks チーフ・イネーブラー(顧客開発担当)
    インド生まれ、東京育ち。 15年間、イノベーションとアントレプレナーシップを製品、サービス、ビジネスモデルに適用し、クライアントのニーズに寄り添った提案を行う。 アジャイル、リーンスタートアップ、サービスデザイン手法のプラクティショナー&コーチ。
    現在は企業研修や2日間Management 3.0 ワークショップにて、ファシリテーターを行う。

     


    お申し込み方法

    以下よりお申込みください。

    Doorkeeperで

     


     

  • 27
    3月
    2019
    19:00 - 20:00Online

    Share online on Management 3.0 experiments and connect with communities

     

     

     

     

     

    Online exchange meeting talking about Management 3.0.

    After learning Management 3.0, I tried it at work and team. Learning and reactions gained from it. Please share your experiences and learn from each other, such as "How can I successfully introduce Management 3.0 to the team?" "Wish this was done." In addition, about 30 minutes in the first half, we will share the results and experiences we have experimented with as a time of retrospective for those who participated in the Management 3.0 Workshop for 2 days. Midway participation, leave possible. Please do not hesitate to join us at any convenient time. Those who do not usually come to the alumni meeting held in Tokyo, we are waiting for you ☆ 彡 Management 3.0 people who are not in the community are also welcome (^ ^)

    Content

    • Refreshing the Management 3.0 Workshop for 2 days
    • Introducing the Management 3.0 experimental and experiential information exchange
    • sharing Management 3.0 Plus Module [hire great people] in short version

    Profile

    Stefan Nüsperling(ステファン・ニュースペリング NuWorks)

    Stefan is a trilingual (German, English, Japanese) IT-Professional with more than 10 years of experience in Project Leadership, Change Management, Facilitation and Management 3.0. He worked with multinational enterprises in the fields of Management as well as Agile Software Development in Japan, South Korea and Germany.
    As a certified Scrum Master,the first licensed Management 3.0 facilitator in Japan and a Co-Owner of Management 3.0 he is keen on introducing Agile Leadership practices to Japanese organizations and believes that it will make their employees happier, the businesses more effective and customers more satisfied which is called "Sanpoyoshi" (benefit for all three stakeholders).

     

    Arnab  Gupta(アルナブ・アルナブ NuWorks)

    Management 3.0 LicensedFacilitator /
    NuWorks チーフ・イネーブラー(顧客開発担当)
    インド生まれ、東京育ち。 15年間、イノベーションとアントレプレナーシップを製品、サービス、ビジネスモデルに適用し、クライアントのニーズに寄り添った提案を行う。 アジャイル、リーンスタートアップ、サービスデザイン手法のプラクティショナー&コーチ。
    現在は企業研修や2日間Management 3.0 ワークショップにて、ファシリテーターを行う。

     


    お申し込み方法

    以下よりお申込みください。

    Doorkeeperで

     


     

  • 06
    4月
    2019
    12:00 - 15:00東京都東京都台東区台東1-29-4  ブルックリン会議室

    日本語版発売!
    IKIGAIカードゲーム考案者 Paul Donkers氏から学ぶIKIGAIカードゲームワークショップ

    IKIGAIカードからあなたの生き甲斐や適した職業を探る

    数年前から「IKIGAI(生き甲斐)」が世界で注目されています。
    オランダのコーチング会社Ten Companyで制作されたIKIGAIカード。
    自身について静かに見つめ直したい時や、仲間とカジュアルに使ったり、ビジネスの場ではコーチングにも利用されるなど幅広い用途があります。

    ・あなたは、朝、何のために起きますか?
    ・現在の仕事はあなたに適していると思いますか?
    ・あなたに適した仕事とは何でしょうか?
    ・得意で好きなことを社会に活かすためには?
    ・本当はどうしたいでしょうか?実行に移すために必要なこととは?
    ・これらを考えながら、あなたの生き甲斐を深く探っていくワークショップです。

    ゲームはバリエーション豊富です。IKIGAIカードをどのように使いこなすかはそれぞれ。
    考案者であるPaul Donkers氏より制作の背景やIKIGAIカードに込められた想いなどを伺いながらゲームを楽しみましょう☆

    ※簡単な通訳がつきます。

     

    対象となる方

    • 生き甲斐(IKIGAI)、IKIGAIカードゲームに関心がある方すべて
    • コーチ、マネジャー、リーダーなどマネジメントする立場にいる方

    アジェンダ

    時間 内容
    11:30 - 12:00 会場・受付・交流タイム
    12:00 - 12:05 ウエルカム(挨拶・趣旨説明)
    12:05 - 12:20 ・NuWorks: IKIGAIがいま、なぜこんなに注目されているか
    ・Ten company Paul氏の紹介
    12:20 - 14:00
    IKIGAIカードの実践: あなたの生きがい、生きがいとなる職業とは? あなたの中の潜在的なスキルや意外性を探求し経験する
    14:05 - 14:30 クロージング
    登壇者とのQA、交流タイム

    プロフィール

    Paul Donkers(Ten company)

    オランダ出身。IKIGAIカードゲーム考案者、制作者。
    戦略の実行や人に関わる側面に取り組み、起業家精神を持ち、目的を戦略と業績へと落とし込む。
    フォーチュン500社のゼネラルマネジャーとしてスタート。イントラプレナー(企業内起業家)として仕事をする機会を得る。 2000年にオランダにニューヨークのコンサルティング会社を紹介し、10年でゼロから収益性の高いマーケットリーダーに育てる。 2009年初頭、スタートアップを開始。
    様々な経験を通して、ラインマネジメントエグゼクティブとして働くために必要なことを学ぶ。 この10年間、新しい会社を成長させるため必要とされる多くのことを経験。
    現在は独立した起業家として働く。コーチ、コンサルタント、スピーカー、トレーナー、ファシリテーター。

    Nüsperling Stefan(ステファン・ニュースペリング NuWorks)

    Stefanは、プロジェクトリーダーシップ、チェンジエージェント、ファシリテーションおよびManagement 3.0で10年以上の経験を持つトリリンガル(ドイツ語、英語、日本語)のITプロフェッショナルです。  日本、韓国、ドイツのアジャイルソフトウェア開発だけでなく、マネジメント分野にて多国籍企業と仕事を行ってきました。 日本で最初にライセンスされたManagement 3.0のファシリテーターであり、マネジメントの共同オーナーである認定スクラムマスターとして、日本の組織にアジャイルリーダーシッププラクティスを導入することを熱望しています。従業員をより幸せにし、ビジネスをより効果的にし、顧客をより満足させるといった 3つのステークホルダーすべてに利益をもたらす「三方よし」(近江商人のビジネスの心得)を大切にしています。

     

    Kumiko Sugiyama(NuWorks)

    NuWorks合同会社
    広報・運営事務局

     


    お申し込み方法

    以下よりお申込みください。

    Doorkeeperで

     


    主催

    NuWorks合同会社

  • 06
    4月
    2019
    12:00 - 15:00Tokyo, Titou-ku

    Japanese version released! IKIGAI Card Game Workshop IKIGAI Card Game Workshop Learned from Mr. Paul Donkers

    Explore your living worth and suitable occupation from IKIGAI card

    "IKIGAI (life Kai)" has been drawing attention in the world for several years. IKIGAI card produced by Ten Company, a coaching company in the Netherlands. There are a wide range of uses, including when you want to look back on yourself quietly, casually with friends, and used for coaching in business places.

    · What will you get up for in the morning?

    · Do you think the current job is suitable for you? · What is the right job for you?

    · How can I make good use of what I like at society?

    · What do you really want? What is necessary for implementation?

    · It is a workshop that deeply explores your living worth while considering these.

     

    The game is rich in variations. How to master IKIGAI cards is respectively. Let's enjoy the game while inquiring about the background of the production and the feelings included in the IKIGAI card from the inventor Paul Donkers ☆
    ※ A simple interpreter is attached.

    For whom is this event

    * HR Manager, Coaches, Leaders and everyone who is interested in people
    * People who like to learn about Management 3.0
    * Everyone who likes to know their IKIGAI

    Agenda

    Time content
    11:30 - 12:00 Registration
    12:00 - 12:05 Welcome
    12:05 - 12:20 (Paul Donkers) Learn from the inventor of the IKIGAI card game: Why is finding your IKIGAI important?
    12:20 - 14:00 Practice of IKIGAI card: What is your rewarding and rewarding career? Exploring and experiencing potential skills and unexpected within you
    14:05 - 14:30 Closing
    Q&A,Networking

    Profile

    Paul Donkers(Ten company)

    I work on the execution & people side of strategy. Entrepreneurial and translating purpose into strategy and performance.My career started as General Manager for a Fortune 500 company. I felt fortunate for the chance to work as intrapreneur in those years. In 2000, I introduced a consulting firm from New York in The Netherlands and built it from scratch into a profitable market leader in a decade. Early 2009, I took a leap of faith. I decided to do a start-up.
    Through experience I learned what it takes to work as line management executive. To have corporate success and to make my share of mistakes. In the last decade I've experienced what it takes to create and grow a new company.
    Working as independent entrepreneur today ànd my background as corporate executive enable me to be a soundboard for our clients. As coach, consultant, speaker, trainer and facilitator.

    Nüsperling Stefan(NuWorks)

    Stefan is a trilingual (German, English, Japanese) IT-Professional with more than 10 years of experience in Project Leadership, Change Management, Facilitation and Management 3.0. He worked with multinational enterprises in the fields of Management as well as Agile Software Development in Japan, South Korea and Germany.
    As a certified Scrum Master, <a href="https://management30.com/facilitators/about/?trainer=2750" target="_blank">the first licensed Management 3.0 facilitator in Japan</a> and a Co-Owner of Management 3.0 he is keen on introducing Agile Leadership practices to Japanese organizations and believes that it will make their employees happier, the businesses more effective and customers more satisfied which is called "Sanpoyoshi" (benefit for all three stakeholders).

     

    Kumiko Sugiyama(NuWorks)

    NuWorks
    Public Relations&Executive secretariat

     


    お申し込み方法

    以下よりお申込みください。

    Doorkeeperで

     


    主催

    NuWorks合同会社

  • 09
    4月
    2019
    19:00 - 22:00東京都内で調整中

    日本語版発売!
    IKIGAIカードゲーム考案者 Paul Donkers氏から学ぶIKIGAIカードゲームワークショップ

    IKIGAIカードからあなたの生き甲斐や適した職業を探る

    数年前から「IKIGAI(生き甲斐)」が世界で注目されています。
    オランダのコーチング会社Ten Companyで制作されたIKIGAIカード。
    自身について静かに見つめ直したい時や、仲間とカジュアルに使ったり、ビジネスの場ではコーチングにも利用されるなど幅広い用途があります。

    ・あなたは、朝、何のために起きますか?
    ・現在の仕事はあなたに適していると思いますか?
    ・あなたに適した仕事とは何でしょうか?
    ・得意で好きなことを社会に活かすためには?
    ・本当はどうしたいでしょうか?実行に移すために必要なこととは?
    ・これらを考えながら、あなたの生き甲斐を深く探っていくワークショップです。

    ゲームはバリエーション豊富です。IKIGAIカードをどのように使いこなすかはそれぞれ。
    考案者であるPaul Donkers氏より制作の背景やIKIGAIカードに込められた想いなどを伺いながらゲームを楽しみましょう☆

    ※簡単な通訳がつきます。

     

    対象となる方

    • 生き甲斐(IKIGAI)、IKIGAIカードゲームに関心がある方すべて
    • コーチ、マネジャー、リーダーなどマネジメントする立場にいる方

    アジェンダ

    時間 内容
    18:30 - 19:00 会場・受付・交流タイム
    19:00 - 19:05 ウエルカム(挨拶・趣旨説明)
    19:05 - 19:20 ・NuWorks: IKIGAIがいま、なぜこんなに注目されているか
    ・Ten company Paul氏の紹介
    19:20 - 21:00
    IKIGAIカードの実践: あなたの生きがい、生きがいとなる職業とは? あなたの中の潜在的なスキルや意外性を探求し経験する
    21:05 - 21:30 クロージング
    登壇者とのQA、交流タイム

    プロフィール

    Paul Donkers(Ten company)

    オランダ出身。IKIGAIカードゲーム考案者、制作者。
    戦略の実行や人に関わる側面に取り組み、起業家精神を持ち、目的を戦略と業績へと落とし込む。
    フォーチュン500社のゼネラルマネジャーとしてスタート。イントラプレナー(企業内起業家)として仕事をする機会を得る。 2000年にオランダにニューヨークのコンサルティング会社を紹介し、10年でゼロから収益性の高いマーケットリーダーに育てる。 2009年初頭、スタートアップを開始。
    様々な経験を通して、ラインマネジメントエグゼクティブとして働くために必要なことを学ぶ。 この10年間、新しい会社を成長させるため必要とされる多くのことを経験。
    現在は独立した起業家として働く。コーチ、コンサルタント、スピーカー、トレーナー、ファシリテーター。

    Nüsperling Stefan(ステファン・ニュースペリング NuWorks)

    Stefanは、プロジェクトリーダーシップ、チェンジエージェント、ファシリテーションおよびManagement 3.0で10年以上の経験を持つトリリンガル(ドイツ語、英語、日本語)のITプロフェッショナルです。  日本、韓国、ドイツのアジャイルソフトウェア開発だけでなく、マネジメント分野にて多国籍企業と仕事を行ってきました。 日本で最初にライセンスされたManagement 3.0のファシリテーターであり、マネジメントの共同オーナーである認定スクラムマスターとして、日本の組織にアジャイルリーダーシッププラクティスを導入することを熱望しています。従業員をより幸せにし、ビジネスをより効果的にし、顧客をより満足させるといった 3つのステークホルダーすべてに利益をもたらす「三方よし」(近江商人のビジネスの心得)を大切にしています。

     

    Kumiko Sugiyama(NuWorks)

    NuWorks合同会社
    広報・運営事務局

     


    お申し込み方法

    以下よりお申込みください。

    Doorkeeperで

     


    主催

    NuWorks合同会社

  • 09
    4月
    2019
    19:00 - 22:00Tokyo,

    Japanese version released! IKIGAI Card Game Workshop IKIGAI Card Game Workshop Learned from Mr. Paul Donkers

    Explore your living worth and suitable occupation from IKIGAI card

    "IKIGAI (life Kai)" has been drawing attention in the world for several years. IKIGAI card produced by Ten Company, a coaching company in the Netherlands. There are a wide range of uses, including when you want to look back on yourself quietly, casually with friends, and used for coaching in business places.

    · What will you get up for in the morning?

    · Do you think the current job is suitable for you? · What is the right job for you?

    · How can I make good use of what I like at society?

    · What do you really want? What is necessary for implementation?

    · It is a workshop that deeply explores your living worth while considering these.

     

    The game is rich in variations. How to master IKIGAI cards is respectively. Let's enjoy the game while inquiring about the background of the production and the feelings included in the IKIGAI card from the inventor Paul Donkers ☆
    ※ A simple interpreter is attached.

    For whom is this event

    * HR Manager, Coaches, Leaders and everyone who is interested in people
    * People who like to learn about Management 3.0
    * Everyone who likes to know their IKIGAI

    Agenda

    Time content
    18:30 - 19:00 Registration
    19:00 - 19:05 Welcome
    19:05 - 19:20 (Paul Donkers) Learn from the inventor of the IKIGAI card game: Why is finding your IKIGAI important?
    19:20 - 21:00 Practice of IKIGAI card: What is your rewarding and rewarding career? Exploring and experiencing potential skills and unexpected within you
    21:00 - 21:30 Closing
    Q&A,Networking

    Profile

    Paul Donkers(Ten company)

    I work on the execution & people side of strategy. Entrepreneurial and translating purpose into strategy and performance.My career started as General Manager for a Fortune 500 company. I felt fortunate for the chance to work as intrapreneur in those years. In 2000, I introduced a consulting firm from New York in The Netherlands and built it from scratch into a profitable market leader in a decade. Early 2009, I took a leap of faith. I decided to do a start-up.
    Through experience I learned what it takes to work as line management executive. To have corporate success and to make my share of mistakes. In the last decade I've experienced what it takes to create and grow a new company.
    Working as independent entrepreneur today ànd my background as corporate executive enable me to be a soundboard for our clients. As coach, consultant, speaker, trainer and facilitator.

    Nüsperling Stefan(NuWorks)

    Stefan is a trilingual (German, English, Japanese) IT-Professional with more than 10 years of experience in Project Leadership, Change Management, Facilitation and Management 3.0. He worked with multinational enterprises in the fields of Management as well as Agile Software Development in Japan, South Korea and Germany.
    As a certified Scrum Master, <a href="https://management30.com/facilitators/about/?trainer=2750" target="_blank">the first licensed Management 3.0 facilitator in Japan</a> and a Co-Owner of Management 3.0 he is keen on introducing Agile Leadership practices to Japanese organizations and believes that it will make their employees happier, the businesses more effective and customers more satisfied which is called "Sanpoyoshi" (benefit for all three stakeholders).

     

    Kumiko Sugiyama(NuWorks)

    NuWorks
    Public Relations&Executive secretariat

     


    お申し込み方法

    以下よりお申込みください。

    Doorkeeperで

     


    主催

    NuWorks合同会社

  • 19
    4月
    2019
    20
    4月
    2019
    10:00 - 18:00Hanare-IWAKURA 京都府京都市左京区上高野鷺町26−3 1F

    Managememt 3.0ワークショップ: マネジメントへのアプローチを改善する

    • あなたは従業員のモチベーションが十分ではないと考えていませんか?
    • 未開拓の人間の可能性があることを確信している
    • あなたのチームには十分な世界のリーダーシップ力が不足している
    • この現状に積極的に取り組みたい
    • マネジメントを変えたい

    Management 3.0はマネジメントの未来です。

    それは組織のパフォーマンスの95%がシステムであり、個人ではありません。
    Management 3.0では、組織全体のリーダーシップをより向上させ、正しい解決策を生み出すためにシステムをどう分析するかを考えます。

    この2日間のワークショップでは、ゲームやツール、最良のプラクティスといった学びやすく使いやすい形で提供されており、以下を改善するのにとても役立ちます。

    • パフォーマンスマネジメントチームコラボレーションとプロジェクト管理
    • 能力開発
    • 従業員のエンパワーメント
    • 自己組織化と権限移譲
    • 組織内の目的と価値の開発
    • チェンジマネジメントと組織の変革
    • 組織階層とネットワーク
    • 従業員のエンゲージメント
    • 外発的・内発的なモチベーション

    研修を受けられた方の感想

    「私たちは多くの組織の経験から学ぶことができました。ディスカッションはオープンで、文化の比較(欧州対米国対日本)は素晴らしかった。 また、学習環境も素晴らしかったです。」 (COO)

    「説明が分かりやすく、内容がとても構造化されていました。 フリップチャートは重要な結果を記録するのに役立ちました。」(役員補佐)

    「チームで、ムービングモチベーターズの実践と、プロブレムウォール、ハピネスインディックスを使ってみます。 一番の収穫は、様々なことを試して調整し、より挑戦する、という気づきでした」(プロジェクトマネージャー)

     

    Management 3.0はこのような方に適しています!

    • 高いモチベーションを持つ人は最も重要な資産であるとの認識を持っている方
    • 日本企業には現代的なグローバルリーダーシップの必要性があるとお考えの方
    • あなたがチームや組織全体を最適化する必要があると考えていらっしゃる場合

     


    お申し込み方法

    以下よりお申込みください。

    さあ参加しましょう あるいは Doorkeeperで

    また、 このワークショップを御社内で実行することもできます。
    お問い合わせはこちらまで。


    どのような方が参加されているのでしょうか?

    Management 3.0は、リーダーシップ力を備えた人々のためのものです。このワークショップは、マネージャー、リーダー、および素晴らしい組織になるにはどうしたらよいかと考えているチームメンバーを対象としています。
    言い換えれば、幸福を追求するすべての人へ向けたものです。

    ワークショップに参加されていされているプロフェッショナルの方は次のとおりです。

    • 上位の中間管理職
    • スクラムマスターやアジャイルコーチ
    • プロジェクトマネージャーやプロジェクトオーナー
    • チームリーダー
    • 人事職
    • リーダーシップが必要な役職の方

     

    ワークショップを修了すると、何が得られるのでしょうか?

    Management 3.0はとても実用的なマネジメント手法です。

    ワークショップでは、様々なマネジメントツール、ゲーム、エクササイズを試し、ピア・ラーニングにつながる参加者同士での多くのディスカッションや問題解決を必要とします。

    このような実践に役立つ具体的な方法を深く学習します。

    • 従業員を動機づける方法
    • マネージャーの考え方をどう変えるか
    • チームに仕事のオーナーシップを持たせる方法
    • チームワークとチームのコラボレーションを改善する方法
    • どのようにしてアジャイルになることができるか(組織ではない場合も含む)
    • 組織全体をよりアジャイルにする方法
    • マネジメントとチームの信頼関係を構築する方法
    • 個々のコンピテンシーを開発する方法
    • 組織の文化を変える方法
    • グローバルな考え方を持つリーダーになる方法

     

    受講証明書

    ワークショップ修了後に受講証明証を受け取ります。これによって、ご自身の職場での勉強会や、研修などでManagement 3.0のツールを使ったトレーニングをすることができます。また、Licensed Facilitatorになるための履修条件を満たすことができます。
    さらに、16個のPMI-PDU / -ACPクレジットが適用されます。

    <PDU(Professional Development Unit)の申請方法について>
    ワークショップを修了すると、2日間で16PDU取得できます。
    https://management30.com/blog/agile-project-management-skills-from-management-3-0/
    登録はカテゴリーBになります。PMIのサイトのReport PDUsのCourse or Trainingで申請をお願いいたします。

    ※Licensed Facilitatorに登録すると、ご自身でManagement 3.0のワークショップを開催することができます。正式にLicensed Facilitatorになるためには、受講完了のほかに別途登録料などの手続きが必要です。詳細はこちらをご覧ください

     

    ワークショップ素材


    参加者の皆様がワークショップ後も経験を継続できるように、Jurgen Appelo著の"Happiness for Managing Happiness"、そしてMoving MotivatorsとDelegation Pokerを1組、受け取れます。

     

    ワークショップに必要なものは何でしょうか?

    • オープンマインド
    • たくさんの楽しい学習をする準備
    • 多くの参加者はアジャイルな背景を持っていますが、これは必ずしも必要ではありません

    今すぐ登録し、Management 3.0の活動に参加しましょう!

    ワークショップ修了後も、交流の場として日本でのManagement 3.0コミュニティ(交流会やFacebook&Slackグループなど)に参加できます。

     


    お申し込み方法

    以下よりお申込みください。

    さあ参加しましょう あるいは Doorkeeperで

    また、 このワークショップを御社内で実行することもできます。
    お問い合わせはこちらまで。


    ワークショップの概要

    (ワークショップの言語は主に日本語ですが、英語のサポートもあります)

    ワークショップは以下のように構成されています:
    項目(モジュール)ごとの理論と実践;
    絵やビデオ、パワーポイントなどの視覚的ツールを効果的に用い、複雑な説明の理解を助けます。
    著名人の言葉の引用や比喩、気づきのあるストーリー。カードゲーム、プラクティス、グループディスカッション、グループワークなど。
    目に見える成果を生み出す具体的な実践を学びます。

    2日間のManagement 3.0ワークショップと比較すると、この2回コースは2つのかたまりに分けて学習します。
    次の講義までに2週間あるので、学んだ内容を自身の仕事で試してみるという機会があります。
    2日目は、前回の短いふりかえりを行い、試してみたことや実践してみてどうだったかなど、それぞれの経験を全体で共有します。
    全2回を修了すると、通常の2Dayワークショップと同じ知識と利点が得られます。

    ※万が一欠席された場合は、次の開催時の同じ講義の回に振り替え出席が可能です。
    すべての講義を修了されますと、受講証明書が発行されます。

    1日目:4/19(金)

    1. マネジメントとリーダーシップは、Management 3.0の2つの基本要素のうちの1つです。様々なマネジメントスタイル1.0,2.0,3.0について学びます。
    2. 複雑性の考え方は、Management 3.0のもう1つの基本要素です。複雑性の理論が何であるか、そして複雑性に対処するための8つのガイドラインについて学びます。
    3. 人々に活力を与えることは、チームメンバーがエンゲージされていること、動機づけられていること、幸せであることを確認することです。内発的な動機と外発的な動機の違い、10の本質的な欲求、チームメンバーにとって重要なことを理解するための一般的なテクニックについて学びます。
    4. チームのエンパワーメントは自己組織化の鍵です。どのように 7つの権限レベルと権限ボードにおける権限移譲が可能であるかを学びます。

    2日目:4/20(土)

    1. 共通の価値観と文化を通してのみ、自己組織化して仕事ができます。人々に明確な目的を与え、目標を設定し、チームが価値観を発見し、ただ着飾るといったようなことだけでなく生き生きとさせることによって、制約を調整する方法を学びます。
    2. 今日の急速に変化する世界に対処するためには、チームの能力開発が重要です。 Competence Development Matrixを使用して、能力開発と能力向上のスキルレベルと技法について学びます。
    3. 組織のスケールアップは、コミュニケーションを強化する構造を検討することが重要です。組織構造をフラクタルとして成長させる方法と、専門化と一般化とのバランスをとる方法、機能別チームとクロスファンクショナルチームのどちらを選択するか、価値ネットワークの価値単位としてチームを扱う方法について学びます。
    4. チームメンバー、チーム、および組織は、すばやく失敗し、学習することによって、毎日の改善が必要であるため、成功と失敗から学ぶことは重要です。失敗を祝う方法、なぜ実験を行うことが重要であるか、そのような実験をマネージする方法を学びます。

    プロフィール

    Nüsperling Stefan(ニュースペリング・ステファン)

    Stefanは、プロジェクトリーダーシップ、チェンジエージェント、ファシリテーションおよびManagement 3.0で10年以上の経験を持つトリリンガル(ドイツ語、英語、日本語)のITプロフェッショナルです。  日本、韓国、ドイツのアジャイルソフトウェア開発だけでなく、マネジメント分野にて多国籍企業と仕事を行ってきました。 日本で最初にライセンスされたManagement 3.0のファシリテーターであり、マネジメントの共同オーナーである認定スクラムマスターとして、日本の組織にアジャイルリーダーシッププラクティスを導入することを熱望しています。従業員をより幸せにし、ビジネスをより効果的にし、顧客をより満足させるといった 3つのステークホルダーすべてに利益をもたらす「三方よし」(近江商人のビジネスの心得)を大切にしています。

     


    お申し込み方法

    以下よりお申込みください。

    さあ参加しましょう あるいは Doorkeeperで

    また、 このワークショップを御社内で実行することもできます。
    お問い合わせはこちらまで。


     

    Management 3.0ワークショップの詳細については、国際Management 3.0ウェブサイトをご覧ください。

    また、 このワークショップを御社内で実行することもできます。

  • 19
    4月
    2019
    20
    4月
    2019
    10:00 - 18:00Hanare-IWAKURA Kyoto, Japan(京都府京都市左京区上高野鷺町26−3 1F)

    Two-Day Workshop: Improve Your Approach to Management

    • You have realized that there is not enough motivation from your employees.
    • You are sure that there is untapped human potential.
    • You are missing enough global leadership capability in your team.
    • You want to be proactive about this current situation.
    • You want to change management how it should be…

    Management 3.0 is the future of management.

    It follows the systems thinking movement that 95 percent of the performance of an organization is the result of the whole system, not the individual.
    Management 3.0 examines how to analyze that system to come up with the right solutions for better leadership across organizations.

    This two-day, hands-on workshop offers best practices, tools and games which you can take back and use immediately to improve your:

    • Performance management
    • Team collaboration and project management
    • Competence development
    • Worker empowerment
    • Self-organization and delegation
    • Developing purpose and value inside an organization
    • Change management and organizational transformation
    • Organizational hierarchy and network
    • Employee engagement
    • Extrinsic and intrinsic motivation

    Past Attendee Feedback

    We could learn from the experience of many organizations. The discussions were open and the comparison of culture (Europe vs US vs Japan) was great. Also the learning atmosphere was great. (COO)

    “Very good explanations and very structured. Flipcharts helped to document the important results.” (Executive Assistant)

    “My team will be using the Moving Motivators exercise, a problem wall and a happiness index. The biggest takeaway was to try many different things, tweak, and try more.” (Project Manager)

    Is Management 3.0 right for you?

    • Yes, if you have realized that highly motivated people are the most important asset.
    • Yes, if you recognize the need of modern global leadership for Japanese companies.
    • Yes, if you have understood that you need to optimize the whole team or organization.

    Get your Ticket Now or via Doorkeeper
    We can also run this workshop in-house at your company.
    For further information, please contact us.


    Who usually attends this Workshop?

    Management 3.0 is for anyone with leadership potential. This course aims at managers, leaders as well as team members who want to learn about how to contribute to become a great organisation. In other words everyone who wants to manage for happiness.

    Professionals who often attend the training are:

    • Upper-level and Middle Management
    • Scrum Masters and Agile coaches
    • Project Managers and Project Owners
    • Team Leaders
    • Human Resources
    • Any leadership role

    What will you achieve by completing this workshop?

    Management 3.0 is very practical methodology. In this workshop, you will try out many different management tools, games, and exercises. And this public training will also involve a lot of open discussion and problem-solving among the participants which will lead to peer-learning.
    You will study and experience:

    • How to motivate your workers
    • How to change the mindset of managers
    • How to get teams to take ownership of work
    • How you can improve teamwork and team collaboration
    • How you can be agile (even when the organization is not)
    • How to make the whole organization more agile
    • How to build trust between management and teams
    • How to develop individual competencies
    • How to change the organization’s culture
    • How to be a leader with a global mindset

    Certification, License and PMI-PDU/-ACP


    At the end of the workshop, you will receive a Certificate of Attendance. This qualifies you to become a Licensed Management 3.0 facilitator yourself. (You also have to pay a yearly fee, read more about the license fee and how to how to become a Management 3.0 licensed facilitator at the official Management 3.0 website)
    Furthermore 16 PMI-PDU/-ACP credits are applicable.

    Workshop Material

    All participants receive the book “Managing for Happiness” by Jurgen Appelo, one set of Moving Motivators and Delegation Poker to continue the experience after the workshop.

    What should you bring to the workshop?

    • An open mind
    • Ready to have lots of fun learning
    • While a lot of our attendees come with an Agile background, this is not necessary

    Join the Management 3.0 Movement Now

    To foster collaboration beyond the workshop you get access to the Management 3.0 community in Japan (e.g. Offline Gatherings, Facebook & Slack group)

     


    Get your Ticket Now or via Doorkeeper
    We can also run this workshop in-house at your company.
    For further information, please contact us.


    Workshop Structure

    (Workshop language will be mainly in Japanese but English language support is available)

    Day 1 : 4/19(Sat)

    The event adhere to the following principles: theory and practice in small chunks; clear and effective visuals; inspiring stories and metaphors; fun games and exercises; focused group discussions; and concrete practices with tangible results.

    1. Management and Leadership are one of the two building blocks of Management 3.0. You will learn about the different Management styles, 1.0, 2.0 and 3.0.

    2. Complexity thinking is the other building block of Management 3.0. You will learn about what complexity theory is and about the eight guidelines to deal with complexity.

    3. Energizing people is where you make sure team members are engaged, motivated and happy. You will learn about the difference between extrinsic vs. intrinsic motivation, the ten intrinsic desires and common techniques for understanding what is important for your team members

    4. Team empowerment is the key to self-organisation. You will learn how to distribute authorization in an organisation with the seven levels of delegation and implementing them with the delegation board.

    Day 2 : 4/20(Sun)

    1. Only through common Values and Culture can self-organisation work. You will learn how to give people a clear purpose, setting a goal and aligning the constraints by helping your team to discover their values and making them alive instead of just decorations on the wall.

    2. Development of competences in the team is important in order to deal with todays fast changing world. You will learn about skill levels and techniques to improve and organize their competence development by using the Competence Development Matrix.

    3. To scale an organisation in an agile way it is important to consider structures that enhance communication. You will learn how to grow an organisational structure as a fractal and to balance specialization versus generalization, when to choose between functional versus cross-functional teams and about treating teams as value units in a value network.

    4. Improving by success and failure is important because team members, teams and organisations need to improve every day by failing fast and learning fast. You will learn how to celebrate failure and why conducting experiments is important and how to manage such experiments.

     

    About the Facilitator

    Stefan Nüsperling

    Stefan is a trilingual (German, English, Japanese) IT-Professional with more than 10 years of experience in Project Leadership, Change Management, Facilitation and Management 3.0. He worked with multinational enterprises in the fields of Management as well as Agile Software Development in Japan, South Korea and Germany. As a certified Scrum Master, the first licensed Management 3.0 facilitator in Japan and a Co-Owner of Management 3.0 he is keen on introducing Agile Leadership practices to Japanese organizations and believes that it will make their employees happier, the businesses more effective and customers more satisfied which is called "Sanpoyoshi" (benefit for all three stakeholders).

    Gupta Arnab

    Management 3.0 Licensed Facilitator / CSMChief Enabler of NuWorks

    15 years of applying innovation & entrepreneurship to products, services, and business models. Practitioner & Coach of Agile, Lean Startup, Service Design methodologies.

     

     

     

     

     

     

    Links

    Official Management 3.0 website:

    https://management30.com

    Website of Jurgen Appelo, the founder of Management 3.0:

    http://jurgenappelo.com/

    The latest book by Jurgen Appelo

    Managing for Happiness at Amazon.co.jp


    Get your Ticket Now or via Doorkeeper
    We can also run this workshop in-house at your company.
    For further information, please contact us.


    Note

    • Tax included
    • 15% Group Discount (3 people or more)
    • Up to 50% Discount for Low-Income Groups (e.g. students)
    • A minimum of 3 participants are required for a workshop to proceed.
    • Refund Policy:
      • Until 6 weeks before the event = 100%
      • Until 4 weeks before the event = 50%
      • Until 2 weeks before the event = 25%

     

    Please contact the organizer for discount prices.

    For more details of the standard Management 3.0 Two-Day course visit the global Management 3.0 website.

    We can also run this workshop in-house at your company.

  • 21
    5月
    2019
    11
    6月
    2019
    9:00 - 12:305/22, 5/29, 6/5, 6/12 (Tuesday) Tokyo, Shibuya-ku Sendagaya

    4 Days Morning (4 days, 3.5h each) Course: Improve Your Approach to Management

    • You have realized that there is not enough motivation from your employees.
    • You are sure that there is untapped human potential.
    • You are missing enough global leadership capability in your team.
    • You want to be proactive about this current situation.
    • You want to change management how it should be…

    Management 3.0 is the future of management.

    It follows the systems thinking movement that 95 percent of the performance of an organization is the result of the whole system, not the individual.
    Management 3.0 examines how to analyze that system to come up with the right solutions for better leadership across organizations.

    This Four-day, hands-on workshop offers best practices, tools and games which you can take back and use immediately to improve your:

    • Performance management
    • Team collaboration and project management
    • Competence development
    • Worker empowerment
    • Self-organization and delegation
    • Developing purpose and value inside an organization
    • Change management and organizational transformation
    • Organizational hierarchy and network
    • Employee engagement
    • Extrinsic and intrinsic motivation

    Past Attendee Feedback

    We could learn from the experience of many organizations. The discussions were open and the comparison of culture (Europe vs US vs Japan) was great. Also the learning atmosphere was great. (COO)

    “Very good explanations and very structured. Flipcharts helped to document the important results.” (Executive Assistant)

    “My team will be using the Moving Motivators exercise, a problem wall and a happiness index. The biggest takeaway was to try many different things, tweak, and try more.” (Project Manager)

    Is Management 3.0 right for you?

    • Yes, if you have realized that highly motivated people are the most important asset.
    • Yes, if you recognize the need of modern global leadership for Japanese companies.
    • Yes, if you have understood that you need to optimize the whole team or organization.

    Get your Ticket Now or at Doorkeeper
    We can also run this workshop in-house at your company.
    For further information, please contact us.


    Who usually attends this Workshop?

    Management 3.0 is for anyone with leadership potential. This course aims at managers, leaders as well as team members who want to learn about how to contribute to become a great organisation. In other words everyone who wants to manage for happiness.

    Professionals who often attend the training are:

    • Upper-level and Middle Management
    • Scrum Masters and Agile coaches
    • Project Managers and Project Owners
    • Team Leaders
    • Human Resources
    • Any leadership role

    What will you achieve by completing this workshop?

    Management 3.0 is very practical methodology. In this workshop, you will try out many different management tools, games, and exercises. And this public training will also involve a lot of open discussion and problem-solving among the participants which will lead to peer-learning.
    You will study and experience:

    • How to motivate your workers
    • How to change the mindset of managers
    • How to get teams to take ownership of work
    • How you can improve teamwork and team collaboration
    • How you can be agile (even when the organization is not)
    • How to make the whole organization more agile
    • How to build trust between management and teams
    • How to develop individual competencies
    • How to change the organization’s culture
    • How to be a leader with a global mindset

    Certification, License and PMI-PDU/-ACP


    At the end of the workshop, you will receive a Certificate of Attendance. This qualifies you to become a Licensed Management 3.0 facilitator yourself. (You also have to pay a yearly fee, read more about the license fee and how to how to become a Management 3.0 licensed facilitator at the official Management 3.0 website)
    Furthermore 16 PMI-PDU/-ACP credits are applicable.

    Workshop Material


    All participants receive the book “Managing for Happiness” by Jurgen Appelo, one set of Moving Motivators and Delegation Poker to continue the experience after the workshop.

     

    What should you bring to the workshop?

    • An open mind
    • Ready to have lots of fun learning
    • While a lot of our attendees come with an Agile background, this is not necessary

    Join the Management 3.0 Movement Now

    To foster collaboration beyond the workshop you get access to the Management 3.0 community in Japan (e.g. Offline Gatherings, Facebook & Slack group)

     


    Get your Ticket Now or at Doorkeeper
    We can also run this workshop in-house at your company.
    For further information, please contact us.


    Workshop Structure

    (Workshop language will be mainly in Japanese but English language support is available)

    The event adhere to the following principles: theory and practice in small chunks; clear and effective visuals; inspiring stories and metaphors; fun games and exercises; focused group discussions; and concrete practices with tangible results.

    Day 1 (Wednesday 5/22, 09:00-12:30)

    1. Management and Leadership are one of the two building blocks of Management 3.0. You will learn about the different Management styles, 1.0, 2.0 and 3.0.
    2. Complexity thinking is the other building block of Management 3.0. You will learn about what complexity theory is and about the eight guidelines to deal with complexity.

    Day 2 (Wednesday 5/29, 09:00-12:30)

    1. Energizing people is where you make sure team members are engaged, motivated and happy. You will learn about the difference between extrinsic vs. intrinsic motivation, the ten intrinsic desires and common techniques for understanding what is important for your team members
    2. Team empowerment is the key to self-organisation. You will learn how to distribute authorization in an organisation with the seven levels of delegation and implementing them with the delegation board.

    Day 3 (Wednesday 6/5, 09:00-12:30)

    1. Only through common Values and Culture can self-organisation work. You will learn how to give people a clear purpose, setting a goal and aligning the constraints by helping your team to discover their values and making them alive instead of just decorations on the wall.
    2. Development of competences in the team is important in order to deal with todays fast changing world. You will learn about skill levels and techniques to improve and organize their competence development by using the Competence Development Matrix.

    Day 4 (Wednesday 6/12, 09:00-12:30)

    1. To scale an organisation in an agile way it is important to consider structures that enhance communication. You will learn how to grow an organisational structure as a fractal and to balance specialization versus generalization, when to choose between functional versus cross-functional teams and about treating teams as value units in a value network.
    2. Improving by success and failure is important because team members, teams and organisations need to improve every day by failing fast and learning fast. You will learn how to celebrate failure and why conducting experiments is important and how to manage such experiments.

    About the Facilitator

    Stefan Nüsperling

    SStefan is a trilingual (German, English, Japanese) IT-Professional with more than 10 years of experience in Project Leadership, Change Management, Facilitation and Management 3.0. He worked with multinational enterprises in the fields of Management as well as Agile Software Development in Japan, South Korea and Germany. As a certified Scrum Master, the first licensed Management 3.0 facilitator in Japan and a Co-Owner of Management 3.0 he is keen on introducing Agile Leadership practices to Japanese organizations and believes that it will make their employees happier, the businesses more effective and customers more satisfied which is called "Sanpoyoshi" (benefit for all three stakeholders).

    Gupta Arnab

    Management 3.0 Licensed Facilitator / CSM
    Chief Enabler of NuWorks

    15 years of applying innovation & entrepreneurship to products, services, and business models. Practitioner & Coach of Agile, Lean Startup, Service Design methodologies.

    Links

    Official Management 3.0 website:

    https://management30.com

    Website of Jurgen Appelo, the founder of Management 3.0:

    http://jurgenappelo.com/

    The latest book by Jurgen Appelo

    Managing for Happiness at Amazon.co.jp


    Get your Ticket Now or at Doorkeeper
    We can also run this workshop in-house at your company.
    For further information, please contact us.


  • 22
    5月
    2019
    12
    6月
    2019
    9:00 - 12:305/22, 5/29, 6/5, 6/12(全て水曜日):東京都渋谷区千駄ヶ谷(調整中)

    4回×3.5時間で学ぶ!Managememt 3.0ワークショップ: マネジメントへのアプローチを改善する

    • あなたは従業員のモチベーションが十分ではないと考えていませんか?
    • 未開拓の人間の可能性があることを確信している
    • あなたのチームには十分な世界のリーダーシップ力が不足している
    • この現状に積極的に取り組みたいマネジメントを変えたい

    Management 3.0はマネジメントの未来です。

    それは組織のパフォーマンスの95%がシステムであり、個人ではありません。
    Management 3.0では、組織全体のリーダーシップをより向上させ、正しい解決策を生み出すためにシステムをどう分析するかを考えます。

    この2日間のワークショップでは、ゲームやツール、最良のプラクティスといった学びやすく使いやすい形で提供されており、以下を改善するのにとても役立ちます。

    • パフォーマンスマネジメント
    • チームコラボレーションとプロジェクト管理
    • 能力開発
    • 従業員のエンパワーメント
    • 自己組織化と権限移譲
    • 組織内の目的と価値の開発
    • チェンジマネジメントと組織の変革
    • 組織階層とネットワーク
    • 従業員のエンゲージメント
    • 外発的・内発的なモチベーション

    研修を受けられた方の感想

    「私たちは多くの組織の経験から学ぶことができました。ディスカッションはオープンで、文化の比較(欧州対米国対日本)は素晴らしかった。 また、学習環境も素晴らしかったです。」 (COO)

    「説明が分かりやすく、内容がとても構造化されていました。 フリップチャートは重要な結果を記録するのに役立ちました。」(役員補佐)

    「チームで、ムービングモチベーターズの実践と、プロブレムウォール、ハピネスインディックスを使ってみます。 一番の収穫は、様々なことを試して調整し、より挑戦する、という気づきでした」(プロジェクトマネージャー)

     

    Management 3.0はこのような方に適しています!

    • 高いモチベーションを持つ人は最も重要な資産であるとの認識を持っている方
    • 日本企業には現代的なグローバルリーダーシップの必要性があるとお考えの方
    • あなたがチームや組織全体を最適化する必要があると考えていらっしゃる場合

     


    お申し込み方法

    以下よりお申込みください。

    さあ参加しましょう あるいは Doorkeeperで

    また、 このワークショップを御社内で実行することもできます。
    お問い合わせはこちらまで。


    どのような方が参加されているのでしょうか?

    Management 3.0は、リーダーシップ力を備えた人々のためのものです。このワークショップは、マネージャー、リーダー、および素晴らしい組織になるにはどうしたらよいかと考えているチームメンバーを対象としています。
    言い換えれば、幸福を追求するすべての人へ向けたものです。

    ワークショップに参加されていされているプロフェッショナルの方は次のとおりです。

    • 上位の中間管理職
    • スクラムマスターやアジャイルコーチ
    • プロジェクトマネージャーやプロジェクトオーナー
    • チームリーダー
    • 人事職
    • リーダーシップが必要な役職の方

     

    ワークショップを修了すると、何が得られるのでしょうか?

    Management 3.0はとても実用的なマネジメント手法です。

    ワークショップでは、様々なマネジメントツール、ゲーム、エクササイズを試し、ピア・ラーニングにつながる参加者同士での多くのディスカッションや問題解決を必要とします。

    このような実践に役立つ具体的な方法を深く学習します。

    • 従業員を動機づける方法
    • マネージャーの考え方をどう変えるか
    • チームに仕事のオーナーシップを持たせる方法
    • チームワークとチームのコラボレーションを改善する方法
    • どのようにしてアジャイルになることができるか(組織ではない場合も含む)
    • 組織全体をよりアジャイルにする方法
    • マネジメントとチームの信頼関係を構築する方法
    • 個々のコンピテンシーを開発する方法
    • 組織の文化を変える方法
    • グローバルな考え方を持つリーダーになる方法

     

    受講証明書

    ワークショップ修了後に受講証明証を受け取ります。これによって、ご自身の職場での勉強会や、研修などでManagement 3.0のツールを使ったトレーニングをすることができます。また、Licensed Facilitatorになるための履修条件を満たすことができます。
    さらに、16個のPMI-PDU / -ACPクレジットが適用されます。

    ※Licensed Facilitatorに登録すると、ご自身でManagement 3.0のワークショップを開催することができます。正式にLicensed Facilitatorになるためには、受講完了のほかに別途登録料などの手続きが必要です。詳細はこちらをご覧ください

     

    ワークショップ素材


    参加者の皆様がワークショップ後も経験を継続できるように、Jurgen Appelo著の"Happiness for Managing Happiness"、そしてMoving MotivatorsとDelegation Pokerを1組、受け取れます。

     

    ワークショップに必要なものは何でしょうか?

    • オープンマインド
    • たくさんの楽しい学習をする準備
    • 多くの参加者はアジャイルな背景を持っていますが、これは必ずしも必要ではありません

    今すぐ登録し、Management 3.0の活動に参加しましょう!

    ワークショップ修了後も、交流の場として日本でのManagement 3.0コミュニティ(交流会やFacebook&Slackグループなど)に参加できます。

     


    お申し込み方法

    以下よりお申込みください。

    さあ参加しましょう あるいは Doorkeeperで

    また、 このワークショップを御社内で実行することもできます。
    お問い合わせはこちらまで。


    ワークショップの概要

    (ワークショップの言語は主に日本語ですが、英語のサポートもあります)

    ワークショップは以下のように構成されています:
    小さなチャンク(かたまり)での理論と実践;
    分かりやすく効果的なビジュアル。著名人の言葉の引用、比喩を用いての説明や気づきのあるストーリー。楽しいゲームや演習、グループディスカッション。目に見える成果を生み出す具体的な実践など。

    2日間のManagement 3.0ワークショップと比較すると、この4回連続コースは4つのチャンクで学習します。
    次の講義までに一週間時間があるので、学んだ内容を自身の仕事で試してみるという機会があります。
    毎週短いふりかえりを行い、試してみたことや実践してみてどうだったかなど、それぞれの経験を全体で共有します。
    4週間を終えると、通常の2Dayワークショップと同じ知識と利点が得られます。

    ※万が一欠席された場合は、次の開催時の同じ講義の回に振り替え出席が可能です。
    すべての講義を修了されますと、受講証明書が発行されます。

    1日目:5/22(水)

    1. マネジメントとリーダーシップは、マネジメント3.0の2つの基本要素のうちの1つです。様々なマネジメントスタイル1.0,2.0,3.0について学びます。
    2. 複雑性の考え方は、Management 3.0のもう1つの基本要素です。複雑性の理論が何であるか、そして複雑性に対処するための8つのガイドラインについて学びます。

    2日目:5/29(水)

    1. 人々に活力を与えることは、チームメンバーがエンゲージされていること、動機づけられていること、幸せであることを確認することです。内発的な動機と外発的な動機の違い、10の本質的な欲求、チームメンバーにとって重要なことを理解するための一般的なテクニックについて学びます。

    2. チームのエンパワーメントは自己組織化の鍵です。どのように 7つの権限レベルと権限ボードにおける権限移譲が可能であるかを学びます。

    3日目:6/5(水)

    1. 共通の価値観と文化を通してのみ、自己組織化して仕事ができます。人々に明確な目的を与え、目標を設定し、チームが価値観を発見し、ただ着飾るといったようなことだけでなく生き生きとさせることによって、制約を調整する方法を学びます。
    2. 今日の急速に変化する世界に対処するためには、チームの能力開発が重要です。 Competence Development Matrixを使用して、能力開発と能力向上のスキルレベルと技法について学びます。

    4日目:6/12(水)

    1. 組織のスケールアップは、コミュニケーションを強化する構造を検討することが重要です。組織構造をフラクタルとして成長させる方法と、専門化と一般化とのバランスをとる方法、機能別チームとクロスファンクショナルチームのどちらを選択するか、価値ネットワークの価値単位としてチームを扱う方法について学びます。
    2. チームメンバー、チーム、および組織は、すばやく失敗し、学習することによって、毎日の改善が必要であるため、成功と失敗から学ぶことは重要です。失敗を祝う方法、なぜ実験を行うことが重要であるか、そのような実験をマネージする方法を学びます。

    プロフィール

    Stefan Nüsperling (ステファン ニュースペリング )

    Stefanは、プロジェクトリーダーシップ、チェンジエージェント、ファシリテーションおよびManagement 3.0で10年以上の経験を持つトリリンガル(ドイツ語、英語、日本語)のITプロフェッショナルです。  日本、韓国、ドイツのアジャイルソフトウェア開発だけでなく、マネジメント分野にて多国籍企業と仕事を行ってきました。 日本で最初にライセンスされたManagement 3.0のファシリテーターであり、マネジメントの共同オーナーである認定スクラムマスターとして、日本の組織にアジャイルリーダーシッププラクティスを導入することを熱望しています。従業員をより幸せにし、ビジネスをより効果的にし、顧客をより満足させるといった 3つのステークホルダーすべてに利益をもたらす「三方よし」(近江商人のビジネスの心得)を大切にしています。

     

    Gupta Arnab(グプタ・アルナブ)

    Management 3.0 LicensedFacilitator /
    NuWorks チーフ・イネーブラー(顧客開発担当)
    インド生まれ、東京育ち。 15年間、イノベーションとアントレプレナーシップを製品、サービス、ビジネスモデルに適用し、クライアントのニーズに寄り添った提案を行う。 アジャイル、リーンスタートアップ、サービスデザイン手法のプラクティショナー&コーチ。
    現在は企業研修や2日間Management 3.0 ワークショップにて、ファシリテーターを行う。

     


    お申し込み方法

    以下よりお申込みください。

    さあ参加しましょう あるいは Doorkeeperで

    また、 このワークショップを御社内で実行することもできます。
    お問い合わせはこちらまで。


     

    Management 3.0ワークショップの詳細については、国際Management 3.0ウェブサイトをご覧ください。

    また、 このワークショップを御社内で実行することもできます。